おでんせ★CILもりおか cilmorioka.exblog.jp

重度障害者の地域生活実現のために


by cil_morioka
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:新刊・書籍・蔵書( 8 )

介助のバイブルともいえる『生の技法』
普及版(文庫版)になって、生活書院より発刊されています。

http://www.arsvi.com/ts/2012b3.htm

という情報を入手し、初めて アマゾンで本を買いました。

最初、パスワード入れてって言われ、
パスワード何度も挑戦して入れて、ようやく受理され、
今度コンビニでタッチパネルの操作手順でパニクり~、
翌日再度コンビニで挑戦。今度はオーケー。だったので
本が届いていると勝手に解釈してコンビニに行ったら、まだ届いていないとのこと。
その後、もう一度、コンビニ行って、本を受け取りました。
いや~、ネットショッピングは大変でした。

というより、アマゾンから来たメールをちゃんと読んでその通りやれば
問題なしだったの。それだけ・・・。次回は、うまくやります。

さて、自立生活プログラム実施にあたっても参考になる、『生の技法』、
じっくり読ませていただきます。
[PR]
by cil_morioka | 2013-02-07 16:23 | 新刊・書籍・蔵書 | Comments(2)
大阪自立生活センター
自立生活夢宙センターの代表・平下耕三さんが監修した絵本が出版されました

ともに生きる力をつける絵本/第1巻
「妖怪バリャーをやっつけろ」
──障害の社会モデル
三島亜紀子【文】 三島エツコ【絵】 平下耕三【監】
出版:生活書院
予価本体:1500円 

http://blog.canpan.info/duskin/archive/134

兄のやっちゃん共々、自らの実話をもとに
社会モデルの考え方を子どもたちにわかりやすく伝える、はじめての絵本。 
視覚障害者への配慮もされています。
合理的配慮を実践された絵本。

【目次】
絵本 妖怪バリャーをやっつけろ
大人の方へ
障害の社会モデル入門――本書を教材として利用される方へ
     社会モデル
     学習のヒント
     授業の流れの例
監修のことば(平下耕三)

※Amazonで購入できます!
[PR]
by cil_morioka | 2010-05-09 09:44 | 新刊・書籍・蔵書 | Comments(0)
【書籍紹介】
「逝かない身体~ALS的日常を生きる~」
■筆者 川口有美子
■発行 医学書院
■価格 2,100円(税込み)

目次
第1章 静まりゆく人
 国際電話
 悲しみのはじまり
 こちら側にひきとめるもの
 コーデリア
 リンダの予言
 挿管
 対決と決別
 疲労
 期待しない自由
 医療に関する約束
 外へ
 テレパシーの訓練
 スピリチュアリティとリアリティ
 父と妹
 素通りしてきた人々
 決められない人のそばに佇んで
 遺書
第2章 湿った身体の記録
 1 宝くじより希少
 2 身体とスイッチの接触不良
 3 湿った綿のような身体の移動
 4 トイレ以上のトイレ
 5 萎えた身体で慣れないトイレ
 6 海底の聴覚
 7 鉛の瞼
 8 重力に逆らえない顎関節
 9 一リットルの唾液
 10 身体と世界を循環する水
 11 穴にチューブ
 12 管による自然食
 13 罠と宴
 14 徴候としての皮膚
 15 眼で語られた最後の言葉
 16 病人の温もり
 17 発汗コミュニケーション
第3章 発信から受信へ
 1 真夜中のデニーズ
 2 解放
 3 ゴッドマザー
 4 つくられる意味
 5 ブレイン・マシーンの前に
 6 生きる義務
 7 WWWのALS村で
終章 自然な死
 二〇〇七年八月二七日/母危篤/父の入院/
 母の生き霊?/足裏マッサージ/
 ピーちゃんとP波/本当のお別れ/
 母のいない朝に/同じ天井/夕焼け雲の葬列

あとがき

※ 第41回大宅壮一ノンフィクション賞受賞作!
文中より ~「どのような生き方や死に方がよいなどと健常の者が教えたりしない」~
[PR]
by cil_morioka | 2010-04-12 14:00 | 新刊・書籍・蔵書 | Comments(0)

いのちに贈る超自立論

いのちに贈る超自立論
すべてのからだは百点満点
安積 遊歩
■2010年01月発行
■本体1600円+税
自立しているってどういうこと? お金を稼げること? 立って歩けること? 自分のお尻が拭けること?
「自立へがんばる障害者」像から一歩、踏みだし、すべてのいのちを肯定する著者が、未来を生きる娘に、そして社会へ贈る、あるがままに生きていい、というメッセージ。
--------------------------------------------------------------------------------
■目次
はじめに
プロローグ──たったひとつの私のからだ
I 「治す」って、なんだろう──治療する側・される側
  車イスはメガネと同じ
  「治る」ということ
  痛みと闘うだけで精一杯
  骨折なしの一年
  想定外の骨折
  揺れる親心
  手術が怖いのはあたりまえ
コラム1●コウ・カウンセリングと再評価カウンセリング
II いのちの市場化に抗う──後退と進化
  精子バンクでいのちのショッピング
  いのちの商品化
  出生前診断の功罪
  医療の「進歩」
  「進化」する優生思想
コラム2●優生思想と優生保護法
III 貧しい人から豊かになる──貧困と偏見
  少女の目を盗らないで
  フィリピンの貧しい村で
  生活保護を使いこなす
  ベーシック・インカム
IV 女性のからだを侵略するもの──セクシュアリティーと生殖
  従軍慰安婦の絶望が見えなかった
  謝って、そして耳を傾ける
  強制不妊手術が生む絶望と無念さ
  優生保護法が存在する社会とは
  性器を切除される少女たち
コラム3●女性性器切除
V 生き延びる子どもたち──親と子、再考
  親になるということ
  いのちの神秘のプロセス
  フィリピンから迎えた里子
  川の字で寝る心地よさ
  「おじいちゃんといっしょに寝るか?」
  蚊帳のなかの蛍
  母の涙
  地獄のなかに天国をつくる子どもたち
VI 自分のお尻を拭けなくたって──プライバシーと自立観
  中学受験
  "お願い"で獲得した就学権
  自分の部屋はありません
  自分のお尻を自分で拭かなくてもいい
  排泄の音
コラム4●ピア・カウンセリングと自立生活運動
VII 地球の上に連なって生きる──いのちとエコロジー
  幼いエコロジスト
  二歳まではみんな重複重度障害者
  「這えば立て」の抑圧
  共同生活はエコロジカル
  いのちとモノをたいせつにする暮らし
  「まったく年をとると……」
  人間は泣くことができる
  三つのサンクチュアリ
おわりに
[PR]
by cil_morioka | 2010-01-03 02:20 | 新刊・書籍・蔵書 | Comments(0)
IL☆EXPRESS 「自立情報発信基地」
        全国自立生活センター協議会 メールマガジン
           2008年 1月 29日 第 13号より、転載

◆書籍
 『病者、介護を獲る』
 精神病者の患者会 新松橋亭同人 著

 地域で生活するのに必要な介護をめぐって患者会や地域の多くの団体、
 人々の支援のもとに行われた行政交渉の様子等が描かれています。

 発行者:精神病者の患者会 新松橋亭同人
 定価:1,000円(送料込み)
 連絡先:東京都江東区亀戸4-14-5-104
      TEL・FAX:03-3638-6089
      moritai@mh.point.ne.jp

※希望者には、2007年4月25日におこなわれた、対江東区交渉の模様を
  克明に再現した録音CD-ROMをおつけします。
[PR]
by cil_morioka | 2008-02-04 16:42 | 新刊・書籍・蔵書 | Comments(0)

ジユウの詩

http://blogs.yahoo.co.jp/igosawahirosi/folder/521472.html

風ノウタ
カゼは、イキテイル
カゼは、フイテイル
カゼは、東ヘ北へ
カゼは、西へ南へ
カゼは、ナイテイル
カゼは、ツヨガッテイル
カゼは、時ト人トイキテイル   詩 igo
[PR]
by cil_morioka | 2008-02-01 21:39 | 新刊・書籍・蔵書 | Comments(0)

メールマガジン

個人的にDPI日本会議のメールマガジンを取っているのだが、今回の第172号のメールマガジン編集後記に面白いことが書かれていた。

詳しくはDPI日本会議のメールマガジンをご覧下さい(笑

DPI日本会議メールマガジン(08.01.23)第172号
※URLからでもバックナンバーが見ることができます。
[PR]
by cil_morioka | 2008-01-24 12:01 | 新刊・書籍・蔵書 | Comments(0)
以下の、DVD:ビデオ:書籍を貸し出します。ご希望の方は、事務所までご連絡下さい。

○DVD 「人生を変える 社会を変える 自立生活運動の歴史と役割 」 全国自立生活センター協議会発行
○DVD 「全身性障害者の疾病と障害の理解」 CILふちゅう制作

○ビデオ 「かがやく女たち」 福祉のまちづくりの会制作
○ビデオ 「じりつしよう」 福祉のまちづくりの会制作
○ビデオ 「ベンチレーターとの楽しいくらしマニュアル」
○ビデオ 「わたしじりつします」 福祉のまちづくりの会制作


○書籍 「ALSケアブック」
○書籍 「BELIVEわたしの力を信じる~精神障害者自立生活ハンドブック」 こらーるたいとう編
○書籍 「YESセルフ・ヘルプを楽しむ~精神障害者自立生活ハンドブック」 こらーるたいとう編
○書籍 「青空」 鈴木秀光著
○書籍 「あんドーナツ~『ひとりで暮らすよ』と言えるまで」 村山美和著
○書籍 「癒しのセクシートリップ」 安積遊歩著

○書籍 「車椅子からの宣戦布告」 安積遊歩著

○書籍 「障がいって、なあに?」 明石書店
○書籍 「障害者が恋愛と性を語りはじめた」 かもがわ出版
○書籍 「自立生活運動と障害文化」~当事者からの福祉論~ 現代書館発行

○書籍 「当事者主権」 中西正司著 岩波新書

○書籍 「ノーマライゼーションの現在」 現代書館発行

○書籍 「ハラペコ 純 ただいま闘病中」 文芸社
○書籍 「ピア・カウンセリングという名の戦略」 安積遊歩著
○書籍 「ピア・カウンセリングってなあに?」 全国自立生活センター協議会発行
○書籍 「ぼくの手、おちゃわんタイプや」 先天性四肢障害児父母の会編 三省堂

○書籍 「わたし いややねん」
○書籍 「わたしたちの医療をわたしたちの手に」 医療問題支援プロジェクト発行

○書籍 「20代のリアル」 講談社

○全国CILの機関紙 ※過去1年分(2007.1-)所蔵
自立生活センター・さっぽろ/自立生活センター・IL-ism/CIL青森/障害者自立生活支援センターフリーワールド/福祉のまちづくりの会/CILたすけっと/いわき自立生活センター/CILいろは/自立生活センターくれぱす/自立生活センターSTEPえどがわ/自立生活センター・北/スタジオIL文京/CILふちゅう/自立生活センター・小平/CILくにたち援助為センター/自立生活センター新潟/アシストMIL(ミル)/AJU車いすセンター/ユートピア若宮の会/自立生活応援センター和歌山チャレンジ/自立生活センター・あるる/CIL下関/CILかごしま/障害者自立応援センターYAH!DO!みやざき/NPO沖縄県自立生活センターイルカ/北部自立生活センター希輝々/他。
[PR]
by cil_morioka | 2008-01-19 10:34 | 新刊・書籍・蔵書 | Comments(0)