おでんせ★CILもりおか cilmorioka.exblog.jp

重度障害者の地域生活実現のために


by cil_morioka
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:日々のこと( 21 )

公民館祭り見て来ました

11月の紅葉。もう終わりかけでした。
近くの公民館祭りに行って来ました。
おにぎりセットとひっつみ汁を食べて来ました。
ひっつみは、つるつるで、おしょうゆ仕立ての汁は澄んでいて、とっても美味しかったです。
作品展示は階段を昇っての2階で行われていましたが、f0081153_10265418.jpg

「車椅子を担ぐから、行きたい時は言ってね。」と声をかけてくれて嬉しかったです。


[PR]
by cil_morioka | 2017-11-11 10:24 | 日々のこと | Comments(0)

ハロウィン

小さなハロウィン107.png
甘いプリンをいただきました。
f0081153_10003719.jpg

[PR]
by cil_morioka | 2017-10-30 09:56 | 日々のこと | Comments(0)

活動日

f0081153_10170821.jpg
f0081153_10220554.jpg
この日は、「春179.pngの会」の参加者さんに送る写真を印刷したり、173.pngラミネートする作業を行いました。
当事者スタッフが増えて嬉しいです169.png

[PR]
by cil_morioka | 2017-05-28 19:46 | 日々のこと | Comments(0)

ランチ

f0081153_20160449.jpg
この日の事務所でのランチは、ちらし寿司ごはんとゆで卵オーロラソースサラダです。初出勤の当事者スタッフと。

[PR]
by cil_morioka | 2017-04-07 20:10 | 日々のこと | Comments(0)

大きな身体の伊藤先生が、全国を奔走して、重度障害者のひとりひとりに使える小さくて精密なスイッチ環境を整えることに力を注いでくれています。

多くの実践例を紹介いただきました。

たったひとつのスイッチに出会えることが、重度障害者の世界をどんなに広げてくれることか。

深い絆で結ばれている伊藤先生と板倉さんの、ほっこりする言葉のかけ合いに心が温かくなりました。

番田さんのちから強い決意を聞かせていただき、貴重な時間となりました。

ありがとうございました。


[PR]
by cil_morioka | 2017-01-28 23:04 | 日々のこと | Comments(0)

f0081153_20204623.jpg1月27日、ミスタードーナツを食べました!

この日はミスタードーナツの創業日で、

この日の売上の一部が

 ・ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業(アジアの障害者が日本で研修する事業)

 ・ダスキン・障害者リーダー育成海外派遣研修事業(日本の障害者がアメリカや海外へ研修に行く事業)

の資金として使われるとのことで、
今日中にミスドーにたどり着かねばならぬと、必死でミスドーに行きました。

ポンデリング好きより



[PR]
by cil_morioka | 2017-01-27 18:15 | 日々のこと | Comments(0)

産直

セリア南仙北店のすぐ近くの産直はいいですよ。お店を開いている時は「産直」と書いたオレンジののぼりが出ています。大抵100円。ネギ5本。ほうれん草1束。じゃがいも5個。里芋。大きいかぶ3個。等々。時々200円。今日はお客さん3人くらいと一緒になって、お店の前で、なんかお話しいろいろ。赤ちゃんを連れた若いお母さんや、おばあちゃんとか。奥から店主の奥様が出ていらして、やさしい笑顔。 6品買って、袋を車椅子の取っ手にぶら下げてもらって。これで2週間野菜は買わなくて大丈夫。大賑わいの産直でした。今夜はほうれん草シチューにしましょうか。
[PR]
by cil_morioka | 2016-10-25 16:11 | 日々のこと | Comments(0)

しあわせキッチン

 紫波町にある「しあわせキッチン」というレストランを教えていただき行ってきました。
就労継続支援のレストランでした。
白金豚しょうが焼きランチをいただきました。
野菜たっぷり。小鉢3つ。メインのお皿にもサラダたっぷり。お味噌汁。珈琲付きですよ。
絶対全部食べられないと思いきや、お話ししているうちに、完食しちゃってました。
ご飯は食べられませんでしたけど。
店内の雰囲気も、飾ってある絵も、接客して下さった方も、ほっこりステキでした。
どうもごちそうさまでした。
入口は、スロープがありました。
中に一段段差がありますが、乗り越えられない段差ではありませんし、店内の奥には車いすトイレもありましたから、安心してゆっくり食事を楽しめますよ。
[PR]
by cil_morioka | 2015-07-13 19:33 | 日々のこと | Comments(0)

さんさ踊り

盛岡の夏まつりさんさ踊りが8月1日~4日までありました。
盛岡駅前から、ホテルルイズや東横インの裏を抜けて開運橋を渡り、七十七銀行横を通り、中央通りの本多時計店前まで、人の流れに着いて歩きました。凄い人出でした。横断歩道を渡る時、何を言うでもなくさりげなく、車椅子が渡りきるのを見届けてから通り過ぎる。そんなやさしい盛岡の町の人の良さを感じました。さんさ踊りのゴール前では、毎年恒例となっている、踊りに出演した仲間と合流することが目標でした。沿道に並んで踊りの音を聞いていると、お客さんたちが、道を開けて、「もっと前に進んで見て」と促して開けてくれました。ここでもみなさんのやさしさに触れました。そして無事に仲間と合流できました。ゴールして汗いっぱい浮かべている笑顔に出会えました。今年も夏のお祭りを楽しむことができました。
[PR]
by cil_morioka | 2014-08-12 22:59 | 日々のこと | Comments(0)

花火大会

 今年の花火は雨でした。もしやるのなら、歩いて行って出店の焼きそばを食べる予定でしたが、お昼くらいにはたぶんないなと思っていました。そしたら、夕刻近くにやるよの合図があり、こんな天気に??と驚きでした。外には出ずに、家の窓から見ました。2-3年前から、4号線の向うの景色が変わって、家から花火が見えるようになっていたのです。結構見えました。どしゃ降りでも傘を差しながら会場に向かう親子連れがたくさんおりました。浴衣姿のカップルやこども。薄暗い夕闇に傘や浴衣の色が花火と重なって色とりどりでした。家の大家さんが出てこられたので、いっしょに見ました。『去年は歩いて行ったけど、歩いていると歩くのに精いっぱいで結局花火の音だけ聞いて帰ってくるんですよ』とか、言葉を交わしながら、盛岡の夏の花火を見ました。
[PR]
by cil_morioka | 2014-08-09 21:57 | 日々のこと | Comments(0)