おでんせ★CILもりおか cilmorioka.exblog.jp

重度障害者の地域生活実現のために


by cil_morioka
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:バリアフリー( 33 )

カニ政宗 盛岡店

盛岡市北飯岡4丁目12-1
■営業時間  11:00~24:00

かにはもちろん
海鮮ランチ
海鮮以外のお食事も。
テーブル席
個室

店内に入るスロープもなだらかで。
車椅子トイレも使い良く。

[PR]
by cil_morioka | 2017-06-10 10:37 | バリアフリー | Comments(0)

はま寿司 盛岡三本柳店

盛岡市三本柳4地割29-1

岩手飯岡駅出口から徒歩約25分

仙北町駅出口から徒歩約39分

ボックス席に通された場合は、車椅子から椅子に乗り移れないので、人が後ろを通れるように気をつけて車椅子のまま通路側にいれます。今回は、カウンター席に通されました。
食べ終わってお会計をしてトイレに行くと、車椅子トイレがありました。トイレ内に車椅子で入る時に、ほぼ直角に舵取りしないとぶつかったり壁を傷つけそうで怖かったです。でも、トイレ内は使いやすくて助かりました。


[PR]
by cil_morioka | 2017-06-10 10:10 | バリアフリー | Comments(0)

聴覚障害者の入店を拒否

京都の飲食店で、聴覚障害者の入店を拒否したというニュース。
設備面での改造が必要ということでもないのに。
筆談ができれば、入店を拒否する理由はないと思うが。
筆談をすると時間がかかるから、拒否したかったのか???
対応した方の一瞬の判断だったと思う。
ああああ、面倒。みたいな。
配慮が必要なお客が来店した時の対応の仕方を、
シュミレーションしておいて欲しい。
悲しいですね。
[PR]
by cil_morioka | 2016-12-08 13:26 | バリアフリー | Comments(0)

証明写真

車椅子で自動証明写真を撮れる場所を探していた。
盛岡駅前のアイーナ2階にあったなと、そこに行かないと撮れないとばかり考えていたが、
近くにカメラ屋さんがあったことに気づき、
カメラのキタムラ盛岡南店に行って見た。
自動証明写真よりは高いけど、
車椅子で定位置に行けば、カメラマンが
体の角度や車椅子の高さなどを見つつ、キレイに撮ってくれたので良かった。
予約なしですぐ撮れたので良かった。
またひとつ、経験ができた。

店内は、七五三祝いの写真撮影のお客様で、着物姿の家族連れで華やいでいた。
[PR]
by cil_morioka | 2016-11-27 10:17 | バリアフリー | Comments(0)
●かつ壱 上堂店 盛岡市上堂4-13-15
車椅子は、ギリギリ入れる。

●はま寿司 盛岡上田店 盛岡市上田4-19-26
※車椅子席がふたつある。Webでのみ車椅子席の予約できる。
できるだけ予約いただけると、席の確保が確実とのこと。
車椅子トイレはなし。一般的なトイレ。

●大阪王将 盛岡上堂店 盛岡市上堂1-2-38 マッハランド
ドン・キホーテのスロープを登って店内に入って右手のゲームセンターを通り抜けていくと、大阪王将 に行ける。トイレは、ボーリング場の奥まで行くと車椅子トイレあり。
スロープは少し急なため注意が必要。

●むら八 上田店 盛岡市上田4-21-31
店内バリアフリー。
車椅子トイレはなし。トイレは狭い。女子トイレ奥にあり、車椅子は入れられないが、便座が横向きなので、扉を閉めて入ることは可能。
[PR]
by cil_morioka | 2016-09-05 12:49 | バリアフリー | Comments(0)

段差解消スロープ

盛岡駅前の飲食店に行った時、
ランプアップいわてさんが作成し,盛岡市が購入し盛岡駅前商店街へ贈呈した「段差解消スロープ」を使わせていただきました。
店の入り口に段差があったので、段差解消スロープを使うことで、店に入店しやすくて助かりました。
「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」の文字や「わんこきょうだい」のかわいいイラストが描かれているスロープ表面を昇ったので、滑りました。帰りは、裏面を使いました。滑りませんでした。オチ・・(;'∀')
f0081153_101571.jpg

[PR]
by cil_morioka | 2016-01-18 10:02 | バリアフリー | Comments(0)

でんでんむし

盛岡市内循環バス「でんでんむし」に乗車した。
でんでんむしは、すべて低床と聞いていたが、スロープがないバスに出会った。
一台見送って、次に来たでんでんむしは、スロープが錆びついていて出てこなかった。
次のバスは、乗れた。
でも、路肩への車寄せがうまくできなくて、何度も何度も、
運転手さんが乗っては降り、乗っては降りを繰り返していた。
ようやく乗れた時には疲れ果てていた。
帰りは、バスに乗る気力がなくて歩いた。
歩きも、暑さでばてた。
次回は帰りも勇気を出してバスに乗ってみよう。
乗客のみなさんは、せかさず、待っていて下さったよ。
ありがたかった。
[PR]
by cil_morioka | 2015-06-01 20:04 | バリアフリー | Comments(0)
 バリアフリーは、障害者高齢者にとっての環境の障壁を取り除く意味がありますが、ユニバーサルデザインは、障害者高齢者に特化せず、すべての人が使いやすい環境を作る考えだから、良いと思う。視覚的に誰でもわかるシンプルな絵の表示や、誰でも助かる音声案内。だれでも学べる学校。誰でも働ける職場。そんな社会が良いな。
[PR]
by cil_morioka | 2015-01-26 09:45 | バリアフリー | Comments(0)

受講者と外出時の研修

 重度訪問介護従業者養成研修で、受講者と外出時の研修をしました。
初めて使う駅から電車に乗って、盛岡駅へ。
点字ブロックのそれぞれの意味(色、ぼこぼこの形状の違い)を説明しました。
切符券売機の表示板にも点字があること、ひらがな表示があること。などを説明しました。
 駅構内では、行き交う人とすれ違う時に、車椅子との接触や事故が起きないように、気をつけて車椅子操作をしていることを話しました。一方だけでなく、双方で気をつけないといけないと話しました。 
大きな駅は乗降が可能になっていますが、小さな駅はホームに行けなかったり、電車に乗れない駅がまだまだ多くあることを話しました。
 今回、駅の外にあるバスターミナルの横断歩道に渡るところの段差がなくなりスムーズに行けるようになっていることに気づきました。主要なバス停には、電光掲示板があって、次に来るバスの行き先と時刻を声で知らせてくれる。でも、すべてのバス停にあるわけではありません。そのような場合は、バス停の運行表示板にも点字表記があることを説明しました。
バスに乗ると、音声案内が流れて、いろいろ説明してくれることを話しました。
スロープバスは、運行表示板に網掛けになっていますが、運行本数が少ないのはまだまだ変わりないようでした。

 
[PR]
by cil_morioka | 2015-01-18 10:22 | バリアフリー | Comments(0)
 入り口の横にスロープがある、パン&ケーキ店に出会いました。
ずっと気にはなっていました。
正面からは、スロープは見えませんでした。
そしたらある日、スロープを見つけました。
横から入っていける感じでした。
パンもケーキもお茶ができるコーナーもありました。
自動ドアではありませんが、お客さんが開けてくれました。
帰りは、店員さんがドアを開けて帰るところを見送ってくれました。
 またひとつ、バリアフリーなお店に出会えて、嬉しかったです。
[PR]
by cil_morioka | 2014-11-24 11:34 | バリアフリー | Comments(2)